ログイン
電話で問合せ メールで問合せ 体験会 店鋪一覧 電話番号(フリーダイヤル)
HOME »  良い睡眠で身体も心も健康に » ベッド、マットレス、枕変え首、肩、背中、腰と眠りの悩み解決の理由 » 寝相、寝癖に現れる敷寝具の問題・
寝相、寝癖に現れる敷寝具の問題・

快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係
e-ヘルスネット(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトより)

寝具と寝相、寝返りの関係

​「寝相は上向きで寝ているときの方が、体に余分な力が入らず最もリラックスした状態になります。
そのため上向きに寝ている時間が多いことは、寝心地の良さをあらわしているとされています。
ところで私たちは床にはいった時には上向きで寝ていても、眠りに入ったあと、いつのまにか
左や右、ときにはうつぶせになっています(寝返り)。

寝返りは、睡眠中に同じ体の部位が圧迫され続けることで、その部位の血液循環が滞ることを
防ぎ、体の負担を和らげるために生理的におこなわれる体の動きなのです。
そのほか寝返りには体温を調節する・寝床内の温度を保つ・熱や水分の発散を調節するといった働きがあります。
快適な寝相で眠っていれば寝返りの回数も少なくてすみますが、体が沈みこんでしまうような
柔らかすぎる布団や、骨などを強く圧迫するような硬すぎる布団では、
体の負担を減らすために寝返りの回数も多くなってしまいます。
快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係
e-ヘルスネット(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトより)

 
「寝相が悪い」
「私は腰が悪いので横寝する癖がある」
「朝起きたらうつぶせ寝で寝ている癖がある」
等と人が取る寝姿勢を癖、即ち個々人特有の体質なりから派生するもの=「くせ」と言う捉え方を
多くの人がしています。
が長年多くの人々の睡眠と睡眠環境の改善に携わってきた私達SLEEPSHOPの経験から言えば
それらの「くせ」と思われる寝姿勢を生み出す要因の殆どは敷寝具環境に問題がある事が分かります。
又寝姿勢にこそ敷寝具環境の状態とそれが生み出す様々な人体への影響や睡眠状態への影響が
大きく関っている事が分かっています。
それらはSLEEPSHOPの「快眠体験会」を訪れて快眠アドバイザーと身体や睡眠に関する悩みや困りごとを
相談され、共にそれらの解消や改善に取り組まれた方々が齎してくれた「声」即ち生きた情報によって
知ることが出来ます。
寝姿勢と寝返りにも密接な関連があります。
同時にこれら寝姿勢と寝返りの状態が眠りの質、熟眠度の程度とも密接に関連しています。
これらは当社がお手伝いして睡眠環境、敷寝具環境の改善に携わり、その結果首、肩、背中、腰や骨盤の痛み
を解消し眠りの質を上げ、朝の目覚めと昼間の眠気が解消したり、減少する変化を体験されたお客様の声からも
伺えます。

寝相、寝癖と眠りの質も「働くベッド」、「働くマットレス」「働く枕」で変わります。

実際に使って寝相と眠りの質を変えることが出来た人たちの体験、声をお読みください。

1か月たった今は寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ていることもあるのです!
(横寝でしか寝れなかったのに...)]東京都台東区 SK様

布団と違い腰が痛くないので、寝返りも 少なくなりました。」
 埼玉県草加市 北原様


「これまでは畳に布団の組み合わせだったので、
骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めていましたが、それが無くなりました。」
 兵庫県神戸市 W様

横向きでないと寝つけなかった私が、仰向けでも眠れるようになりました。」
 東京都世田谷区 松野様


寝相が悪い私でしたが、寝る前と同じ姿勢で起きられた時は感動ものでした!」
東京都昭島市 SK様

すのこベッドに布団、枕は使わずうつ伏せ寝が多かった」東京都世田谷区 Y.S様

「腰が痛くなくなって寝返りしなくなったんで(減ったこと?)布団が逃げていかない様になって
しょっちゅうひいてた風邪をひかなくなったと言うてます
。」大阪市阿倍野区 児嶋様

寝相、寝癖の悪さはSLEEPSHOPの快適な体圧分散寝具で変えれる、治せる
私達は多くのお客様の声からこの様に確信しています。
寝相・寝がえりの激しさ眠りの悩みの相談は
SLEEPSHOP相談・問い合わせへメールにて相談・問い合わせください。

実際に体験しながらご自身の寝相・寝がえり激しさ睡眠の質上げたい方は
SLEEPSHOP快適睡眠体験会」へ

お客様の声」を参考される場合
身体の具合や眠りの状態の表現については個人差があります。
「良い」という状態にも様々なレベルがあります。
(それまでの寝具環境との違い、使用年数、使用される人の身体の状態など。)
それらを含めて参考ください。
使用されて暫くうまく適応できなかった事例やその理由と思われる事例
纏めています。参考ください
お客様の所在地とお名前についてはご本名のままやイニシャルなど
掲載に当たりお客様への確認とご要望に基づいて使用しております。

その他お知りになりたいことは
0120-39-9897へお問合せ下さい。

寝相、寝癖でわかる睡眠と敷寝具の問題点

横寝、「私は横向きでしか寝ない。」は「寝心地」に問題あり。

人が寝る際に横寝はあおむけ寝と並ぶ基本的な寝姿勢のひとつです。
しかし「私は横向きでしか寝ない」と言う状態だとちょっと問題ですね。
それは「上向き(仰向け)では眠れない」という事でもあるのですから。

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトよりe-ヘルスネットでも
寝相は上向きで寝ているときの方が、体に余分な力が入らず最もリラックスした状態になります。
そのため上向きに寝ている時間が多いことは、寝心地の良さをあらわしているとされています。」

(快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係
e-ヘルスネット(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトより))
と書かれていることには理由があります。

それはSLEEPSHOPが重視する体圧分散理論からも明瞭に説明できます。
人の体面積では背中や尻、下肢等の背面と肩、脇、尻側部や下肢側部等を比較すれば
一般的な体型では背面積が広いことは明らかです。

特に上半身では背中の面積が身体の側面面積よりも約2倍ほどの比率になる人が殆どです。
同じ体重を受ける面積が広い方が身体の其々に掛かる負担は分散され個々の部分への荷重は少なくなります。
従って良い眠りの状態は
上向きで寝ているときの方が、体に余分な力が入らず最もリラックスした状態になります。
そのため上向きに寝ている時間が多いことは、寝心地の良さをあらわしているとされています。」
(快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係
e-ヘルスネット(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトより))

上向き即ち仰向け寝が主横寝が従であるような寝姿勢配分で寝る眠り姿勢の状態が
「リラックスした状態」で「寝心地の良」い睡眠即ち質の良い睡眠がとれるのです。

 

では何故人は「横寝するのか?」

それは「同じ体の部位が圧迫され続けることで、その部位の血液循環が滞ることを防ぎ、体の負担を和らげるため」
なので仰向け寝が主で横寝が従である程度の比率で行われるのであれば問題は発生しない。

が「横寝しかしない。」や「気が付いたらいつの間にか横寝になっている。」状態は
「リラックスした状態」でもなく「寝心地の良さを表している」ものでもない。

では何故「リラックスした状態」でない姿勢だけで寝続けたり、「気付いたら横寝している」
姿勢を取ろうとするのでしょうか?

こうした横寝ばかりする人たちが共通して仰るのは

仰向け寝では「腰が痛くて仰向け寝を続けられない」「背中が痛くて横になった方が楽」「骨盤が痛くなって」と言うものです。

即ち横寝が主となる寝姿勢は「背中が痛い」「腰が痛い」「骨盤(尻)が痛い」ことが原因で起きていることが分かります。
横寝姿勢は背中や腰、骨盤の痛みから逃れる為に強いられて取らざるを得ない寝姿勢であるといえます。




主人は以前から横向きに寝るため、肩がしびれると無意識に寝返りをします。寝付けないと
ますます寝返りも頻繁になり、朝起きた時もしびれが残っているようになってしまいました。」
東京都台東区 SK様

横向きでないと寝つけなかった私が、仰向けでも眠れるようになりました。
東京都世田谷区 松野様
 

様々な横寝姿勢;身体の痛み、苦痛からの逃避姿勢

下半身よじり寝



横寝→下半身よじれ寝へ
横寝姿勢では骨盤への圧力集中と腰への支えは不十分なために腰と骨盤は痛む

その為に腰や横腹が下に落ちることで生じる痛みや苦痛から逃れる為に
骨盤に体圧が集中する痛みから逃れる為にこうした
逃げの姿勢が生まれるものと考えられる。
こうした姿勢では一時的に腰の痛みからは逃れれても

逆に上半身、肩や二の腕には圧力が掛かり、無理によじる姿勢で肩や首には負担がかかり
痛みを発生させる原因となる。
この不安定な姿勢を支える為に「抱き枕」等身体の支えを産んで姿勢安定をさせるものが必要とされる。

 

尻上向け寝姿勢



横寝→下半身よじり寝→尻上向け寝
下半身をよじって一時しのぎ姿勢を取ったものの姿勢不安定で長時間維持できる
姿勢ではありません。時間経過と共によじった腰への負担も発生します。
それを尻を上に向けることで腹部を敷寝具に接触させて支えを産みだして腰、腹部に掛かる
負担から逃れる、姿勢不安定な状態から逃れる為に取る姿勢
ただこの姿勢では首、上半身、下半身それぞれをよじった姿勢で寝る為に時間経過と共に
それぞれ首、肩や背中、腰等の痛みを発生させることとなる。朝起きたら身体が痛い、
背伸びしたら身体の各部で「ボキボキ」等の音が出るのはこうした姿勢を取り続けた場合の
身体のひずみが出ている証拠。
また上半身は横方向に丸まった姿勢を取り続ける為に肺は圧迫され呼吸にも影響が出る姿勢でもある。
睡眠中の酸素供給が妨げられることは程度の差こそあれ、いびきや睡眠時無呼吸症候に結でも問題となる
酸素供給の不十分さにもつながる問題があります。
 

上半身横寝、下半身尻上向け寝姿勢


一般に硬い敷寝具で寝る人に多い寝姿勢の一つ。
腰痛持ち、仰向けで寝ると腰痛を感じ、横寝姿勢が多い人の横寝から派生する寝姿勢。

骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めていました」という神戸市の W様
もきっとこうした姿勢を取っておられたものと想像します。
「それが無くなりました。」と仰るのは何故か?
「働くベッド」と「働くマットレス」をしっかり体験し確認して使い始められた経緯と感想を参考ください。

理由
硬い敷寝具や低反発の敷寝具、マットレスでは体の凸部は底突きし肩、二の腕や骨盤に掛かる圧迫と
側腹部に支えが無い状態から逃れようとして取る無理の有る寝姿勢。
やはり腰痛を持っている人の多い寝姿勢。
仰向けで寝ると腰が痛く→横寝すると肩や二の腕、骨盤が痛む→下半身よじり寝で腰と骨盤の痛み
から逃れようとしてこうした姿勢を取る→無理なよじりの姿勢で生じる上半身や首肩の痛み→これ
らの姿勢でも生じる身体の痛みや無理な寝姿勢での苦痛からうつ伏せに移ろうとする前に取る姿勢。

肩や二の腕、背中(肩甲骨)や臀部(尻)など身体の凸部分の吸収が無い為に体圧がこの凸部分に集中する。
同時に身体の凹部分=腰には支えが無く腰骨部分は下に下がろうとする圧力に晒され続ける。
これから逃れる為に上半身は横寝、下半身は尻を上に向けることで腰が仰向け寝では支えなく下に
下がろうとして掛かる痛みや苦痛から逃れる為に取る逃げの姿勢、身体に非常に無理の掛かる姿勢。
完全なうつぶせ寝では呼吸しにくくなる為にその一歩手前の状態とも言える寝姿勢。

うつ伏せ寝姿勢



「朝起きたらうつぶせで寝ている」
「どんな姿勢で寝ても腰が痛いのでうつぶせ寝が一番楽」と仰る方がいらっしゃいます。
こうした人の敷寝具は
1:畳やフローリングに綿の敷布団
2;堅く吸収の無い高反発を謳うマットレス
3:こうしたものに低反発の薄いマットレス
等をお使いの場合が殆どです。
仰向け寝では身体の凸部である背中((肩甲骨)や尻(骨盤)、横寝では肩や二の腕、尻の横側に圧力が集中して痛みを発症します。
即ちS字曲線の凸部です。
一方で仰向け寝では身体の凹部である腰や膝裏、横寝では横腹部には支えなく下に下がろうとする圧力に晒され続けて苦痛を発生させます。
これらの身体の痛みや苦痛から逃れる為にうつ伏せ寝に逃れようとしていると考えられます。
身体の前面にはS字曲線は無く身体の背面に比べれば平板なものです。従って圧力は背面に比べて広く分散されて掛かり又凹部
もない為に下に下がろうとする苦痛は発生しません。
但し首から上はどうでしょうか?呼吸をするために顔は常に横を向ける必要がありその為に首肩には常に負担がかかりっぱなしです。
又胸は圧迫され続ける為に睡眠中の呼吸は十分な物とは言えません。
人が眠る為に横たわる際に掛かる体圧から発生する身体の苦痛から逃れるためのあくまでも逃げの姿勢
であり「余分な力がいらずリラックスした状態」とは言えない寝姿勢です。
腰の痛みからはある程度逃れることが出来ても呼吸する為に首は横向けにするために首、肩を痛めたり
又リラックスした睡眠状態でもなく、この姿勢で質の良い睡眠をとることは難しい寝姿勢であると言えます。

「寝相は上向きで寝ているときの方が、体に余分な力が入らず最もリラックスした状態になります。
そのため上向きに寝ている時間が多いことは、寝心地の良さをあらわしているとされています。」
快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係
e-ヘルスネット(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトより)

現に「すのこベッドに布団、枕は使わずうつ伏せ寝が多かった」東京都世田谷区のY.S様は
「朝起きたらいつも有る腰の痛み」に悩まされていました。
腰の痛みから逃れる為にうつぶせ寝する、その姿勢には邪魔になる「枕は使用せず」と言う状態でした。
このYS様が
寝た翌日から腰が凄く軽くて、起きても疲れを感じなくなりました。」
「毎週2回ほど通って
いた接骨院に未だに通わなくてすんでいます。」という状態になったのは何故なのか?

以前は枕を抱えるようにややうつ伏せ気味で寝ていたのが、マットレスのお陰で横/上向きで寝られるようになったせいなのかも知れません。」
東京都葛飾区 KA様


個人特有の寝癖、寝姿勢も癖や個人の体型や体質特有のものではなく、その原因は敷寝具環境が
原因で起こっています。
その環境の悪さによって強要されているとさえいえる例証に私たちが接するお客様から多く見聞きします。
こうした寝姿勢で首、肩コリに悩まされている方
眠りの質が悪く、朝起きれない、昼間眠くなる
等の悩みを抱えている方は
相談下さい。
実際にこうした問題をベッドやマットレス等の改善で解消したい方は
体験ください。
  

仰向け寝に現れる変形寝姿勢

1;腰の下に腕入れ姿勢


これは仰向け寝で腰が痛いときに腰下に出来た隙間に腕を差し込んで支えを生み出そうとして取る姿勢。
一時的に腰下には支えが出来るものの腕が痺れたり、肩、腕に無理を強いる為に永くは続けられない。
腰痛で横寝するものの横寝でも身体が痛くなり、それから逃れる為にあおむけ寝になって
腰の痛みから逃れる為に取る動き。腕が痛くなり永くは続けられないがかなりの人が経験している姿勢。
原因
敷寝具やマットレス等敷寝具環境の悪さが引き起こす。
身体の凸部(背中や尻部)の吸収がなされない堅い敷寝具環境が原因。
発生状況
まず身体の凸部(背中や尻部)が吸収されないと背中や尻の骨盤が痛くなる。
同時に腰は浮いた状態となって下に下がる圧力に晒され続ける為に苦痛、痛みを発生させる。
これを少しでも支えて痛みから逃れようとして取る姿勢。
多くの人が「腰が浮く」「腰が浮いた状態で腰痛がひどい」「尻が痛くて腰が浮く」等と表現される。

事例
「(以前は)部屋が広く使えると布団にしました。しかし、日が経つにつれて元々あった腰痛が
ひどくなり堅くて、腰が浮く感じでした)
」熊本市在住 O.E様
 

2;膝立て寝姿勢



仰向けに寝る際、腰痛持ちの人や寝ていて腰が痛いときに取る姿勢。
仰向けでまっすぐに寝ると背骨のS字曲線が出来て腰の下に隙間ができた時に起きる。
固いマットレスやフローリングや畳に敷き布団で寝る際にできる。
腰下に出来る隙間で腰に支えなく下に落ちる圧力に晒される力で腰が痛くなるのを防ぐ為に
膝を立てることで伸びていた背中のS字曲線を緩め、腰をマットレスや敷寝具に接触させて腰への支えを産もうとして取る姿勢。
深い眠りに落ちると下肢の力が抜けてひざが左右どちらかに倒れる為に
この姿勢で永く寝続けることは出来ず一時的な逃げの姿勢。

原因
敷寝具やマットレス等固く吸収する機能性に欠けるので、身体の凸部(仰向け寝では背中や尻等)が
敷寝具やマットレスに底打ちしてしまいその為に腰のS字曲線で出来る凹部が支えなく宙に浮き
すき間ができる。
その為に腰は下に下がろうとする圧力に晒され続けることになり腰痛を発生させるため。

 

脚重ね寝姿勢


固いマットレスやフローリングや畳に綿の敷布団等で寝る場合に取りやすい姿勢。
仰向け寝では下半身部ではふくらはぎや踵(かかと)に圧力が集中し同時に膝裏やくるぶしは空いたままで支えが無い状態となる。
この事でふくらはぎと踵には圧迫が生じ、膝裏やくるぶしは支えが無くだるさや苦痛を生じる為にそれから逃れる為に取る姿勢。

「朝起きて、仕事の疲れや脚の疲れが感じなくなれば 最高です。」と願っておられた埼玉県草加市 北原様が

今まで感じていた、朝起きた時の脚の疲れがなくなり明け方一度目が覚めてしまう事はなくなりました。」

と仰るようになった理由はふくらはぎや踵はソフトに沈み込み、同時に膝裏やくるぶしにも支えがある様に
体圧分散してくれるウッドスプリングベッドとラテックスマットレスを使用されてのことです。
背中や腰と同じように下半身の身体の凹凸も睡眠中の荷重での圧迫と支えが無いことによるだるさや痛みなど
を発生させています。これが「脚の疲れが取れない」状態となり、同時に「明け方に目が覚めてしまう」原因とも
なり睡眠の質を悪化させる原因ともなってことが良く分かるお客様の事例と言えます。
首、肩、背中、腰、尻の体圧分散だけでなく、太股とふくらはぎへの圧迫の分散と膝裏やくるぶしへの支えを
十分に生み出せる状態=体圧分散された状態を作れる優れたベッド=ウッドスプリングベッド、
柔らかいのに高反発の驚く機能性で人の肉体に掛かる圧迫を柔軟に分散し同時に凹部へはソフトでいながら
しっかりとした支えを産みだせるラテックスマットレス。
頚椎=首筋はしっかり支えながら頭部の凸部は柔軟に吸収して首に負担を掛けない働きをするラテックス枕
それらを存分に体験できるのはこちら
 

膝枕 

(一般的には座布団を丸めて入れたり枕を入れたりされる場合が多い。)

固い吸収の無い敷寝具やマットレス、支えの無い布団やマットレス使用で特に多い。
尻やふくらはぎ、かかと等の凸部が沈み込まずここに圧力が集中する状態では
凹部である膝裏とくるぶしはすき間ができて「宙に浮いた」様な状態となる。
その為に膝裏などではだるさを伴って苦痛を感じる状態となる。
この様な苦痛や痛みから逃れる為に取る姿勢。
昼間の立姿勢や長時間椅子に座ってのオフィスワークなどで充血した下半身から鬱血した血流を還流させる効果もある。
こうしたことでお悩みの方にはリクライニング機能の付いたベッドフレームは好評です。
女性に多い寝姿勢。
ただこれらの膝枕は睡眠中の寝動きや寝返りで動きやすくいつの間にか外れやすいのが悩みの種ともなっている。
身体が楽に眠れる姿勢を持続できるために「働くベッド」と尻やふくらはぎは柔らかく吸収しながら、膝裏やくるぶし
もソフトに支えを生み出す事ができる様に柔軟に「働くラテックスマットレス」でこうした悩みを解決できています。
是非ご覧ください。

寝相と枕、敷寝具、マットレスの相関関係

枕の使い方と寝相にも睡眠環境の様々な問題が容易に表れる部分です。
よく見かけるものとしては
1;枕肩下まで敷き込み寝
2;枕下腕入れ寝
3;枕二つ折り
4;枕二つ折り腕差し込み寝
5;玄関マットを枕に使用

枕肩下まで敷き込み寝


肩の下まで枕を敷き込む寝姿勢。
固い床やマットレス等に仰向けで寝ると人の背中は肩甲骨などのでっぱりに対して両肩先などは
すき間ができる状態となります。
それが長く続くと支えが欲しくなってこの部分に枕の端を引き込んで支えを作っている状態。
この状態では頚椎(首筋)への支えは不十分になり頭部の沈み込みも含め、快適な睡眠のための
頚椎弧を維持することは難しい状態となります。
原因は
敷寝具環境が硬すぎて背中の凸部を十分に吸収しない故に大きなすき間を肩部分に作る為。
薄い低反発マットレスでもこうした使い方をする人はいます。
固くないのに何故?と思う人もいらっしゃるでしょうが、低反発即ち反発力の無いこの手の
マットレスでは人の体重がかかると身体の凸部(肩甲骨や骨盤、横寝では肩、二の腕や骨盤)
ははそのまま沈み込み床や畳、硬いマットレスに底打ちする為に結局は身体の凹部には支えを
産出していない状態となっています。(接触はしているので一見支えているように見えますが)
こうした敷寝具(マットレス)環境によってできる枕の使い方、寝姿勢と言えます。
一度ご自身の敷寝具環境をチェックしてください。
ご自身の睡眠環境についてお問い合わせはこちら

枕下腕入れ寝


枕の下に腕を入れて寝る。
特に横寝の姿勢でこの姿勢が多くなるのは首の支えが物足りないから。
仰向け寝で寝る場合には良いと思える枕も横寝では物足りないと感じるのは

(1)仰向け寝の場合の背中と首筋の距離と

(2)横寝での肩と首筋の距離には違いが出るからなのです。

人の一般的な体型では(2)の横寝時の方が大きな差異となります。

その為に横寝でこの姿勢が多くなるのです。
支える力のない枕

低反発素材の枕
羽毛等の入った枕
では特に起きやすい寝姿勢である。

が一方でこの事は敷寝具=敷布団やマットレスに人の身体の凸部を吸収する働きが不足していることをも示しています。

 

枕二つ折り寝


枕を二つ折りにして寝る
特に横寝で顕著になる傾向がある。
低反発枕等では二つ折りでも物足りなくなると三つ折りにしている場合などもある。
この場合を含め枕に反発力や支える力が無いことが首筋の支えを行えないこととなってこうしたことが起こる。
起こりやすい枕
低反発素材枕

羽毛やシリコンファイバー等「フワッ」とした感触の柔らかい枕

基本的に首筋を支える為の反発力や支持力の無い素材使用の枕類。

同時に敷寝具、敷布団屋マットレスに身体の凸部特に肩や二の腕を吸収してあげる柔軟さが無いことで
よりこうした状態が起こるもう一つの大きな原因がある。

 

「部屋を広く使える」の理由で布団にしました。しかし、日が経つにつれて
元々あった腰痛がひどくなり(堅くて、腰が浮く感じでした)また冬は寒くて
目が冷めたり、主人の寝返りで夜中に何度も起きたりと寝不足が続いていたのです。

先日ベッドを無事に受け取り、主人と共に組み立てました。
足をつけるだけで簡単で驚きました。

六畳洋室にシングル二台でも思ったほど圧迫感はなく、色々と模様替えを楽しみました。
やはりヘッドなしだから、壁にぴたっとくっつける事ができ、部屋を広く使えるのはいいですね!
そして、寝心地ですが寝転んだ途端ぽかぽか吸い込まれる~!!という感じです。
模様替えが終わってちょっと横になってみましたが、普段は昼寝などめったにしない私達がすぐにウトウトし始めた位です。
元々布団派だった主人も『あら、ベッドって気持ちいいんやね~』なんて言ってました!!
それから、約二週間経ちますが毎日熟睡状態です。

特にここ最近は熊本でも風雪がすごく、寒いため夜にポカポカベッドで眠るのが楽しみです。
ウッドスプリングの調節ができるのもいいですね!
二人とも堅さの好みも違うので、それぞれかえてみて楽しんでいます。
色々試した結果、私は、スプリングを一番固めの方が腰が楽になるようです。
元々ベッド派だった私が結婚を機に『部屋を広く使える』の理由で布団にしました。
しかし、日が経つにつれて元々あった腰痛がひどくなり(堅くて、腰が浮く感じでした)
また冬は寒くて目が冷めたり、主人の寝返りで夜中に何度も起きたり寝不足が続いていたのです。
しかし、今回番上様に親切丁寧な説明を頂き、思い切ってマット・フレーム二台を購入して本当に良かったです!

今では、主人がベッドから出るのも気付かない程熟睡しています。
友人には『シングル二台なんて、熟年夫婦みたいやね~』と言われましたが、これから結婚する友人達にも睡眠度が違うと大変よ~やっぱり深い眠りと長い将来のためには、安易にダブルベッドではなく、納得のいくまで選んだ方が絶対いいよ~!!とすすめています。
また、最初はベッド購入に難色を示したいた主人も、私が毎日の熟睡でどんどん体調が良くなったので、喜んでくれています。
熊本市在住 O.E様

「今は寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ていることもあるのです!」
 東京都台東区 SK様

眠りは生活すべてに影響するので、こちらのベッドで問題が解決しとても感謝しています。

こんにちは。ベッド購入の際は大変お世話になりました。

こちらのベッドを使用して1ヶ月が経ちました。
主人が50才を迎えた頃、軽い不眠症になったことで私のベッド探しがはじまりました。
それまでは自然素材にこだわって、真綿の布団を無垢材のフローリングに敷いて寝ていました。

主人は以前から横向きに寝るため、肩がしびれると無意識に寝返りをします。今まで平気だったことも、
寝付けないとますます寝返りも頻繁になり、朝起きた時もしびれが残っているようになってしまいました。

ずっとスポーツをしていて腰にも不安があることから、アスリート用のマットレスを考えてみました。
一時注目された、低反発マットレス。
ちょうど実家にあったので借りて一晩試してみました。
ところが体がマットレスに沈み込んで寝返りがし難いということで不採用。

最近は高反発らしいと聞きネットで検索し、SLEEPSHOPにたどり着きました。
早々新宿のショールームに伺い、丁寧に説明していただきました。

低反発のマットレスとは全く違う寝心地にびっくり。
マットレスもベッドも自然素材で虫も寄せ付けない、というのも重要視するところでした。
肩、腰の位置が自分の体に調整できるのもいいです。

初めの1週間くらいは、今までとあまりに違うふわふわ感で寝入りに少し時間がかかったものの、
寝入った後の熟睡度がかなり深くなったそうです。


1ヶ月経った今は寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ていることもあるのです!
こちらの枕ともぴったり、肩のしびれも全くなくなりました。
眠りは生活すべてに影響するので、こちらのベッドで問題が解決しとても感謝しています。

東京都台東区在住 SK様
ウッドスプリングベッドENERGY/NA+ラテックスマットレス18cm7zoneウォッシャブル(シングル)
ラテックス枕(10cm厚さ)をお使いいただいています。
Before
「自然素材にこだわって、真綿の布団を無垢材のフローリングに敷いて寝ていました。」と仰るSK様ご主人の睡眠環境
特に敷寝具環境で「主人は以前から横向きに寝るため、肩がしびれると無意識に寝返りをし」「寝付けないとますます
寝返りも頻繁になり、朝起きた時もしびれが残っているようになってしまいました。」という状態となり終いには
「主人が50才を迎えた頃、軽い不眠症になった」状態でした。
After
「1ヶ月経った今は寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ていることもある」状態に変化しました。
又「寝入った後の熟睡度がかなり深くなったそうです。」と言う変化振り。
SHOPコメント
「以前から横向きに寝る」寝癖があると思い込んでおられたご主人の敷寝具環境は「真綿の布団を
無垢材のフローリングに敷い」たものでした。
当然固く身体の凸部(仰向け寝では背中尻、太股、ふくらはぎ、踵)が吸収されることなく
ここに体圧が集中し痛くなる、同時に身体の凹部(仰向け寝では腰、膝裏、踝)等は支えなく
下に下がるとする重力に晒され続けます。
この様な硬く身体の吸収が無い敷寝具環境ではこの苦痛や痛みから逃れる為に殆どの人が横寝を
(適度な仰向けと横寝ではなく)主とするようにして寝ている場合やそれも辛く成れば上半身横寝
下半身、尻上向け寝やうつぶせ寝などの姿勢へとさらに様々な苦痛から逃れる為の逃げの寝姿勢
になり、身体の痛み発生と共に眠りの質の低下を招く結果となっています。
奥様が「以前から横向きに寝る」と言う程「殆ど横寝」状態を取らなければならない程仰向け寝では
寝れない状態はこの「真綿の布団を無垢材のフローリングに敷い」たものによってもたらされていたのです。
こうしたご主人が「1ヶ月経った今は寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ていることもあるので
す!」と言う程に変化したのはただ一つ「働かない」フローリング床から人の身体を楽にして深く眠れ
るための「働くベッド」ウッドスプリングベッドに変えたこと。
柔らかく人の身体の凸部を吸収し同時に柔らかいだけでなくしっかりと凹部へは最適な支えを与え続け
ることが出来る様にして人が寝ている間の肉体への圧迫を最適に和らげる為に「働くマットレス」
ラテックスマットレス
に変えたこと。
そのことで「寝入った後の熟睡度がかなり深くなった」「寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ている
こともある」と言う状態が生まれました。
又使う人に合わせて選んだ「働くベッド」と「働くマットレス」に合わせた枕、
これも「柔らかいのに高反発」のラテックスマットレスを使用することで
「こちらの枕ともぴったり、肩のしびれも全くなくなりました。」と言う状態となり、
「眠りは生活すべてに影響するので、こ ちらのベッドで問題が解決しとても感謝しています。」
と仰っていただけて当社、お相手さして頂いた快眠アドバイザースタッフ共々
大変うれしい結果となりました。
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7ZONE18(ミディアム)
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7ZONE18(ミディアム)
男性寝姿勢想定図
ラテックス枕
10/8cm
 

「腰が痛くないので、寝返りも 少なくなりました。」
 寝相と関連する寝返りの変化について。
 埼玉県草加市 北原様

布団と違い腰が痛くないので、寝返りも少なくなりました。

ベットの組み立ては問題なくできました。
マットは重いのですが、ベット本体が軽くて びっくりしました。
さて、新しいベットは快適です。 布団と違い腰が痛くないので、寝返りも 少なくなりました。
一番の違いは朝の目覚めが良くなりました。
以前は起きても背中が痛くて、寝足りない感が ありましたが、それが解消したからだと思います。
明日から週明けの仕事が始まります。
朝起きて、仕事の疲れや脚の疲れが感じなくなれば 最高です。
明日からの寝起きが楽しみです。
すばらしいベットをありがとうございました。

追伸
週明けからの目覚めは最高です。
今まで感じていた、朝起きた時の脚の疲れがなくな
明け方に一度目が覚めてしまうことはなくなりました。
ほんとベットに感謝です。
今の問題は、ベットの上が気持ちいいので朝、いつもの時間に起きれなくなったことです。
ベットの上はとても居心地がいいです。
埼玉県草加市在住 北原様
ウッドスプリングベッドENERGY-naとラテックスマットレス11シングルを
2台セットでキングサイズでお使い戴いてます。
以前は畳に綿の敷布団をお使いでした。
Before
畳に綿の敷布団をお使い。
「起きても背中が痛くて、寝足りない感が ありました」「朝の目覚めが良く」ありませんでした。
「朝起きた時の脚の疲れ感じていた」
After
「布団と違い腰が痛くないので、寝返りも 少なくなりました」
「背中が痛くて、寝足りない感が ありましたが、それが解消し」ました。
「一番の違いは朝の目覚めが良くなりました。」
「週明けからの目覚めは最高です。今まで感じていた、朝起きた時の脚の疲れがなくなり
明け方に一度目が覚めてしまうことはなくなりました。」
と大きな変化となりました。
SHOPコメント
北原さん寝返りの原因を「布団と違い腰が痛くないので」と明瞭に畳に敷き布団が原因で「腰が痛く」なり、
そのことで「寝返りも 」多かったことを理解されています。
また「以前は起きても背中が痛くて、寝足りない感が ありました」と寝ても疲れが取れていなかったこと、
「朝起きて、仕事の疲れや脚の疲れが感じ」るほどに寝ていても仕事による疲労回復も、脚の疲れという
肉体の疲労回復も出来ていない眠りの質であったことを簡潔におかきいただきました。
それが人の身体に掛かる圧力(背中の痛み)を分散する為に一晩中働くウッドスプリングベッドと肉体に掛かる
圧迫(ふくらはぎや太腿など)をやわらげて休めてあげる為に働くラテックスマットレスの働きで、
今まで感じていた、朝起きた時の脚の疲れがなくなり、目覚めは最高」となりました。
この様に本当の意味で体圧分散できれば不要な「寝返りは少なくなりま」す。
寝返りが少なくなる位に体圧分散できれば寝姿勢にも、肉体にも余分な圧迫は発生しませんので身体の隅々まで
酸素も栄養素も届けられ、又体内からはメラトニンや成長ホルモンなどの分泌も行われて疲労回復と披露した細胞や
筋肉の代謝や回復が行われるようになります。
こうした眠りで「朝起き時の脚の疲れ」等は取れて、「寝たりない感」等なくなり「目覚めは最高」となります。
「腰が痛くな」ければ「寝返りも 少なくなり」ます。
朝起きれない人、寝足りない感のある人、寝ても疲れが取れた気がしない人達は一度敷寝具環境を
見直されることをお勧めします。その一環でSLEEPSHOP体験会を体験することを薦めします。

「骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めていましたが、
 それが無くなりました。」寝返りの理由は骨盤の痛み。

日常的にも寝入りが良くなり驚いています。

購入に当たっては体験会を2度訪問し、インターネットでも色々と調べましたので、
少しでもこれから購入を検討されている方の参考になればと感想をお伝えしたくメールいたします。

1度目の体験会ではベッドの仕組みや商品による違いを、実際にベッドに横になりながら丁寧に教えて頂きました。
1時間はあっという間で、購入までに時間があったことから、体験した感覚が薄れてしまったこともあり、2度目の体験会をお願いしました。
その際は購入する候補のベッドをいくつか絞って主に2種類のベッドでそれぞれ30分以上横になって、仮眠をとらせて頂きました。

ウッドスプリングの候補はENERGYとXPOINTで、
それほど違いがないのなら価格的にも手頃なENERGYにしようと考えていましたが、長時間横になると、その違いがよく分かりました。

ラテックスマットレスも18cmと20cmでは、
たった2cmの違いなら18cmで良いのでは?と思っていましたが、これも寝比べてみると想像以上に大きな違いがありました。

検討の結果、毎日長時間利用する物だし、1度購入するとしばらくは買い換えることもないということで、
XPOINTと20cmのマットレスの組み合わせにしました。

3階への搬入はやはりフレームを分解する必要がありましたが、簡単な構造ですので、問題ありませんでした。

ラテックスの匂いが気になると書かれているサイトがありましたが、初めはやはり独特の匂いがありました。
でも化学的な匂いではないため、頭が痛くなるような種類の匂いではなく、数日で慣れて気にならなくなりました。
仮眠の際に感じた、肩のこわばりも購入後は全く感じることはありませんでした。

引っ越しに合わせての購入だったので、引っ越し当日からベッドを使い始めましたが、
引っ越し疲れもあり、初日は記憶がないほどによく眠れ、朝にはすっきりと目覚めることが出来ました。
元々私は寝付きが悪く、布団に入ってから入眠まで30分ぐらいは平気で掛かっていたのですが、
日常的にも寝入りが良くなり驚いています。

また、これまでは畳に布団の組み合わせだったので、
骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めていましたが、それが無くなりました。
もちろん今でも、何かの拍子で目が覚めることもありますが、またすぐに眠ってしまいます。


3匹いる犬たちも気に入って、寝る時間になると我先にとベッドに入って、
朝、私たちが起きてもまだ寝ていることもあるぐらいです。

今回枕は購入しなかったので、タオルやタオルケットを畳んだ物で工夫していますが、
いつかはオーダー枕をお願いしたいと考えています。

とても良い買い物が出来たと満足しています。
また寝具や枕のことでお世話になる事もあるかと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

兵庫県神戸市在住 W様

シングル(幅100cm)・セミダブル(幅120cm)を連結されて、ワイドキングサイズ(総幅220cm)でご使用です。

■ご主人様:年齢30歳代、身長183cm/体重60kg位
ウッドスプリングX-point-NAラテックスマット7zone20cm(ミディアム) セミダブルサイズで。

■奥様:年齢30歳代、身長153cm/体重45kg位
ウッドスプリングX-point-NAラテックスマット7zone20cm(ソフト) シングルサイズで。
寝具類はそれぞれストレッチシーツMFサイズオーガニックコットン4層ベッドパッドをお使い戴いてます。

■これまでご使用の寝具:
畳み+敷き布団/シングルx2枚
身体が痛いため購入された4cm程のウレタンマットを、布団下に敷き込みお休みでした。
Before
Wさんは畳に敷き布団でお休みでした。
「元々私は寝付きが悪く、布団に入ってから入眠まで30分ぐらいは平気で掛かっていた」状態で
「骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めていました」
After
「初日は記憶がないほどによく眠れ、朝にはすっきりと目覚めることが出来ました。」
「日常的にも寝入りが良くなり驚いています。」
「骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めていましたが、それが無くなりました。
もちろん今でも、何かの拍子で目が覚めることもありますが、またすぐに眠ってしまいます。」
SHOPコメント
Wさんも又ご自身の寝返りの原因を正確につかんでいらっしゃいました。
硬い畳と綿の敷布団で寝ることで身体の凸部である「骨盤付近が痛くなって夜中に寝返りを打つのに目が覚めてい」らっしゃいました。
即ちこの骨盤付近に十分な吸収が生まれれば「骨盤付近が痛く」無くなることはありません。
W様お使いと同じウッドスプリングベッド x-point-naとラテックスマットレス7zone20(ソフト)での女性寝姿勢図をご覧ください。↓

仰向け寝では肩甲骨から背中、尻の骨盤が十分に吸収されている様子と共に腰は下からのウッドスプリングの
支えでしっかりと支え、それをラテックスマットレスのソフトさでソフトに支えている様子、横寝では肩と
骨盤が十分に吸収されながら、横腹付近にはしっかりとした支えが生み出されている様子が十分に見て取れます。
こうした寝姿勢で身体の凸部がソフトに吸収されながら同時に身体の凸部には十分な支えがなされながら
眠れることが身体に負担がかからずに横になって眠れる様になれば「日常的に寝入りが良くなり」「骨盤の痛
み」から逃れる為の「寝返りを打つ」ことも無くなりますので「目覚め」も無くなり深い眠りを取り続けること
が出来る様になります。
そうなることで「記憶がないほどによく眠れ、朝にはすっきりと目覚めることが出来」る様になるのです。
身体に掛かる負荷によって生まれる痛みや痺れを解消できれば不要な寝返りは必要なくなります。
その寝がえりによって「目覚める」ことも無くなります。
そのことで質の良い眠りを持続して取れることで疲れが取れる眠りが出来る様になり「朝はすっきりと目覚め
ることが出来」る様になります。
そのことが良く分かるお便りをいただきました。
奥様ご使用
ウッドスプリングベッド
x-point-na
ラテックスマットレス
7zone20(ソフト)
シングルベッド
ウッドスプリングベッド
x-point-na
ラテックスマットレス
7zone20(ソフト)
女性寝姿勢図
ご主人ご使用
ウッドスプリングベッド
x-point-na
ラテックスマットレス
7zone20(ミディアム)
セミダブルベッド
ウッドスプリングベッド
x-point-na
ラテックスマットレス
7zone20(ミディアム)
男性寝姿勢図

「仰向けや横向き、どんな体勢になっても全く違和感がなくて、これまで使っていた
 一般的なスプリングがいかに体に負担をかけていたのかと気づかされました。」
 大阪府枚方市 K様

これまで使っていた一般的なマットレスが如何に身体に負担を掛けていたのか気づかされました。

こんにちは。
ラテックスマットレスが届いて一週間になりますので感想をお伝えします。
 
初日から布団に入った瞬間、あまりの心地よさに雲の上で寝ているような気分でした。
仰向けや横向き、どんな体勢になっても全く違和感がなくて、
これまで使っていた一般的なスプリングがいかに体に負担をかけていたのかと気づかされました。

うちは夫婦そろって寝つきがいいので眠りの質は問題がないと思っていましたが、
一週間使ってみて二人とも睡眠時間を軽く30分から1時間程度短縮できました。
その上寝起きが素晴らしく良くなり毎朝爽快な気分で目覚めています。
起床直後の肩や首筋、腰などのこわばりが全くなくなり嬉しい限りです。
 
今までは布団の質にばかり気を使ってきましたが、マットレスを替えると色々な事が解決できるのに驚きました。
冬はベッドパッドを厚手の物にしても足元が冷えてシルクの靴下をはいていましたが、ラテックスの優しい暖かさのおかげで必要なくなりました。まるで同じ布団が数段レベルアップしたような寝心地です。
主人も長距離のドライブ時に疲れ方が全く違った、と喜んでいます。
 
以上、これだけの効果がありましたので十分な値打ちを感じています。
年の初めにいい買い物をしたと夫婦共々喜んでいます
世の中の多くの肩こり、腰痛、冷え性、不眠症の方々にお勧めしたいですね。
 
最後に一つだけ難点をあげますと、
朝しっかり目覚めているのに、気持ち良すぎて布団から出たくないことです(笑)。
 
大変良いベッドとマットレスをありがとうございました。

大阪府枚方市在中 K様
ご結婚当初からご使用のフランスベッドマットがへたってきたからと210cmのロングサイズ
を探されて、
体験会に2回ご来場いただきました。
身長180cm 体重70kg程のご主人は

ENERGY/NA+7zone-18cm(ミディアム)/セミダブルロングサイズセット+交換キャスター脚23.5cmをご主人用、
身長160cm弱 体重50kg後半の奥さんは7zone-20cm(ソフト)/シングルサイズをお選びいただきました。
奥さんは先にフレームが壊れてしまったのでベッドフレームのみ買っておられて、ウッドスプリングがこんなにも
働いているということを体験されて悔やんでおられました。
買ったばかりのベッドフレームが壊れたら「さっさと買い替えます」と。

また、後日に食堂椅子用としてラテックスシートクッション/綿麻カバー付/43x39角丸をご注文、
早速使っていますが、腰が楽で気持ちいいですね。BANJOさんと出会うまで、ラテックスがこんなにいい素材だったとは知りませんでした。」と嬉しいコメントもいただきました!


Before
20年以上お使いのフランスベッドの硬いコイルマットレスでは
起床直後の肩や首筋、腰などのこわばりが」ありました。
「寝起きが素晴らしく良く」ない状態で「毎朝爽快な気分で目覚めていま」せんでした。
こうした状態でありながら「うちは夫婦そろって寝つきがいいので眠りの質は問題がないと思っていました」
After
仰向けや横向き、どんな体勢になっても全く違和感がなくて、これまで使っていた一般的なスプリングがいかに
体に負担をかけていたのかと気づかされました。

うちは夫婦そろって寝つきがいいので眠りの質は問題がないと思っていましたが、一週間使ってみて二人とも
睡眠時間を軽く30分から1時間程度短縮できました。

その上寝起きが素晴らしく良くなり毎朝爽快な気分で目覚めています。
起床直後の肩や首筋、腰などのこわばりが全くなくなり嬉しい限りです。」
SHOPコメント
「夫婦そろって寝つきがいいので眠りの質は問題がないと思っていました」という思い込みは良く見受けられます。
が同時に「起床直後の肩や首筋、腰などのこわばりが」ある様な状態や「寝起きが素晴らしく良く」ない状態や
「毎朝爽快な気分で目覚めて」いない様では、「寝つきが良い」のは眠りの質が悪く寝ても疲れが取れていないことの
現れである可能性が高いと専門家が警告する「睡眠負債」が積み重なった状態である可能性が高いのです。
幸いK様は今回のベッドとマットレスの見直しでこの事に気付かれました。
仰向けや横向き、どんな体勢になっても全く違和感がなくて、これまで使っていた一般的なスプリングが
いかに体に負担をかけていたのかと気づかされました。

主人も長距離のドライブ時に疲れ方が全く違った、と喜んでいます。」
即ち身体への負担が無くなったことで熟眠度が上がり、睡眠の質が上がったのです。
それは「一週間使ってみて二人とも睡眠時間を軽く30分から1時間程度短縮できました。

その上寝起きが素晴らしく良くなり毎朝爽快な気分で目覚めています。
起床直後の肩や首筋、腰などのこわばりが全くなくなり嬉しい限りです。」とお書き頂いた中に集約されています。
熟眠度が上がり疲れが良く取れる様な眠りが出来る様になれば多くの人は「30分から1時間」中には「1時間半から
2時間」早く目覚める様になり「その上寝起きが素晴らしく良くなり毎朝爽快な気分で目覚め」ることが出来る様になります。
K様ご夫婦に起こった変化は堅いコイルマットレスを人が快適に眠れる様に働くウッドスプリングと睡眠中の肉体に掛かる
圧迫を解消する為に働くラテックスマットレスの働きによってもたらされました。
是非多くの人に毎日使う敷寝具環境を見直して、気持ちのいい眠りと、「毎朝爽快な目覚め」で快適な生活を送って欲しいもの
です。このベッド、マットレスの体験はこちらから
お問い合わせはこちらから。若しくは
0120-39-9897

 
奥様お使い
ラテックスマットレス
7zone20(ソフト)
ラテックスマットレス
7zone20(ソフト)
女性寝姿勢図
御主人お使い
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミデイアム)
セミダブルロングベッド
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミデイアム)
男性寝姿勢図

「以前はスノコに布団を敷き枕は使わず、殆どうつぶせ寝で寝るのが多かったのですが、」 東京都世田谷区 Y.S様

朝起きたらいつも有る腰の痛みが見事に消えていました!

早速寝た感想ですが・・・
朝起きたらいつも有る腰の痛みが見事に消えていました!
ビックリです。正直ここまで劇的に効くとは思っていなかったので、とても嬉しいです。
まだ一晩寝ただけなので、一ヶ月ほど経過を観察してみます。
手動リクライニングについては調子が良いです。リクライニングにして良かったです。
(一晩おやすみになられての感想を頂戴しました。)

(更に2週間後に感想を頂戴しました。)
先日購入させて頂いたベッドは非常に快適です。
以前はスノコに布団を敷き枕は使わず、殆どうつぶせ寝で寝るのが多かったのですが、
腰痛対策として、インターネットの情報を調べてウッドスプリングベッド+ラテックスマットレスの組み合わせを知ったのですが、
知人が使っていたわけではなかったので、「まあ少しでも腰痛が改善すれば良いな」ぐらいの軽い気持ちで購入しましたが、
驚いたことに、この組み合わせで寝た翌日から腰が凄く軽くて、起きても疲れを感じなくなりました。(今までは起きるとなんとなくダルかったのです)。
しかも、あのベッドとマットレスで眠るようになってから、毎週2回ほど通っていた接骨院に未だに通わなくてすんでいます。
正直ここまで効果が有るとは思っていなかったのでビックリしています。
この組み合わせがとても気に入ったので、更なる快楽を求めて(笑)、も後で購入させて頂きました。
こちらも調子良いです。ベッドとマットレスって本当に大事なんですね。
良い製品をお勧め頂き有難うございました。

東京都世田谷区在住 Y.S様
30代 男性
ウッドスプリングベッドENERGY-GAラテックスマットレス7ゾーン13cmウォッシャブル(シングル)
ラテックス枕10cmをお使いいただいています。
Before
以前の寝具環境は「すのこベッドに布団を敷き枕は使わず、殆どうつ伏せ寝が多かった」
朝起きたらいつも腰の痛み」「有る」状態でした。
After
「朝起きたらいつも有る腰の痛みが見事に消えていました!」
「寝た翌日から腰が凄く軽くて、起きても疲れを感じなくなりました。
(今までは起きるとなんとなくダルかったのです)」
「毎週2回ほど通っていた接骨院に未だに通わなくてすんでいます。」
という大きな変化が現れました。
当然うつぶせ寝で寝ていた姿勢から仰向けで長時間寝続ける事が出来る様になって
「寝た翌日から腰が凄く軽くて、起きても疲れを感じなくなりました。(今までは起きるとなんとなくダルかったのです)」
という眠り本来の疲労回復や新たな活力を生み出す眠りが出来る様になられました。

ウッドスプリングベッド
Energy-ga
手動リクライニングベッド
ウッドスプリングベッド
Energy-ga
手動リクライニングベッド
ラテックスマットレス
7ZONE13(ハード)
 
ウッドスプリングベッド
Energy-ga
手動リクライニングベッド
ラテックスマットレス
7ZONE13(ハード)
男性寝姿勢図

 
ラテックス枕
10/8cm

「子供もたまにこのベットで寝て入ることがありますが寝返りも少なく良く寝ているのが分かります。」大阪市北区天満 川口様

このベットが一番あっていると思います。このベットにして本当に良かったです。

私は腰が悪くて以前はしょっちゅう整骨院に行っていましたがこのベットにして約1ヶ月になりますが
腰の調子もよく今は整骨院へ行かなくて良くなりました。
子供もたまにこのベットで寝て入ることがありますが寝返りも少なく良く寝ているのが分かります。
これまでウオーターベットやジェルベットなどいろいろ使いましたがこのベットが一番あっていると思います。このベットにして本当に良かったです。
有難うございました。
大阪市北区天満 在住   川口様

ENERGY-na(セミダブル)と7ZONEナチュラルラテックス18ウオッシャブルをお使い戴いています。
ウッドスプリングベッド
Energy-na
セミダブル
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミディアム)
セミダブルセット
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミディアム)
女性寝姿勢図

「横向きでないと寝つけなかった私が、仰向けでも眠れるようになりました。」
寝姿勢、寝癖は変わるという感想 世田谷区 松野様

「眠りの質が変わる」とは、このことだったんですね。



こんにちわ。東京での内覧会でお会いした松野です。
憶えていらっしゃるでしょうか?
引っ越ししたその日に、待ちに待ったベッドが届いて、もう一ヶ月程になります。
その寝心地は・・・ひとことで言って、最高です!!

【2005年11月(ご使用後1ヶ月)のご感想】

使い初めて2、3日は少し緊張しているのか、体が痛くなったりしたけれど、横寝をする私でも、全然肩が痛くならなくて楽に眠れます。
主人も、このベッドは横になったとたん眠ってしまうと言って大喜びしています。
本当にそのとおりで、笑っちゃうくらいです。
目が覚めた時も、なんだかすっきりして気分がいいのです。
番上さんがおっしゃっていた「眠りの質が変わる」とは、このことだったんですね。
「寝るのも楽しい、起きるのも楽しいベッド」だと思いました。
横向きでないと寝つけなかった私が、仰向けでも眠れるようになりました。
微妙な調整でこんなに違うなんて、ウッドスプリングの威力に改めてびっくりしました。
番上さんの情熱で、良い商品をどんどん広めてくださいね。
私も、このベッドの良さを独り占めするのはもったいないので、機会があれば家族や友達に伝えようと思ってます。
 
【さらに戴きましたご使用後10ヶ月目の感想です。】

ベッドは、その後も快適に使っています。
最近のお気に入りは、ほんのちょっとだけ脚を上げることです。
脚がむくんで眠れない時や、寝苦しい夜も、だいぶ楽に眠りに入ることができます。
腰への負担も軽くなるように感じます。

梅雨が明け猛暑が続く中、綿ニットでは少々熱がこもる感じがしていたので
2重ガーゼの敷きカバー、さらさらしていてとても気持ちがいいです。

(2006年8月、ご使用後10ヶ月目の感想を戴きました。)

(energy/ra(電動)シングルとenrggy/naシングル+ラテックスマットレスをセットしてキングサイズでお使いいただいてます)
東京都世田谷区在住 松野様
Before
松野様は椎間板ヘルニア症をお持ちでした。
そのこともあり旧来のコイルマットレスでは「横寝をする私」という風に「寝るのは横寝だけ、仰向けでは眠れ
ない」と仰っていました。
ただそのことで「横寝する私」は「肩が痛くな」って、「楽に眠れ」ていませんでした。
「寝返りも多い」ことが悩みの種でした。
After
「横向きでないと寝つけなかった私が、仰向けでも眠れるようになりました。」
「横寝をする私でも、全然肩が痛くならなくて楽に眠れます。」となりました。
ご主人も「のベッドは横になったとたん眠ってしまうと言って大喜びしています。」
SHOPコメント
この松野さんも「私は横寝でしか寝入れない」とまず仰るくらいヘルニアの痛みと硬いコイルスプリング
では仰向け寝は出来ない状態でもあり又そのことで、「横寝しかしない」という捉え方をしておられました。
体験会では「身体の凸部である肩甲骨(背中)と尻が柔軟に沈み込み、凹部である腰にはしっかりと支えが生ま
れれば仰向けでも寝れるようになりますヨ」と説明しながら体験戴きました。
そうして仰向けを主にして、身体への負担を減らし、寝返り回数が減りますので「眠りの質が変わりますよ」
とご説明しておりました。
そのことをよく覚えていて下さり「番上さんがおっしゃっていた「眠りの質が変わる」とは、このことだったんですね。」
とお書き頂きました。
結果「「寝るのも楽しい、起きるのも楽しいベッド」だとお書き頂き、その上「私も、このベッドの良さを独り占めするのはもったいないので、機会があれば家族や友達に伝えようと思ってます。とまで添えて戴きました。
お相手し、お手伝いしたものとしても大変うれしくお便り拝見し、又感謝申し上げます。
松野様ご使用
電動リクライニング
ウッドスプリングベッド
EnergyーRa
ラテックスマットレス
monoゾーン11
シングルベッド
ウッドスプリングベッド
EnergyーRa
ラテックスマットレス
monoゾーン11
女性寝姿勢図
ご主人ご使用
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
Monozone11
シングルベッド

主人は以前から横向きに寝るため、肩がしびれると無意識に寝返りをします。今まで平気だったことも、寝付けないとますます寝返りも頻繁になり、朝起きた時もしびれが残っているようになってしまいました。東京都台東区 SK様

眠りは生活すべてに影響するので、問題が解決しとても感謝。

こんにちは。ベッド購入の際は大変お世話になりました。

こちらのベッドを使用して1ヶ月が経ちました。
主人が50才を迎えた頃、軽い不眠症になったことで私のベッド探しがはじまりました。
それまでは自然素材にこだわって、真綿の布団を無垢材のフローリングに敷いて寝ていました。

主人は以前から横向きに寝るため、肩がしびれると無意識に寝返りをします。
今まで平気だったことも、寝付けないとますます寝返りも頻繁になり、
朝起きた時もしびれが残っているようになってしまいました。

ずっとスポーツをしていて腰にも不安があることから、アスリート用のマットレスを考えてみました。
一時注目された、低反発マットレス。
ちょうど実家にあったので借りて一晩試してみました。
ところが体がマットレスに沈み込んで寝返りがし難いということで不採用。

最近は高反発らしいと聞きネットで検索し、SLEEPSHOPにたどり着きました。
早々新宿のショールームに伺い、丁寧に説明していただきました。

低反発のマットレスとは全く違う寝心地にびっくり。
マットレスもベッドも自然素材で虫も寄せ付けない、というのも重要視するところでした。
肩、腰の位置が自分の体に調整できるのもいいです。

初めの1週間くらいは、今までとあまりに違うふわふわ感で寝入りに少し時間がかかったものの、
寝入った後の熟睡度がかなり深くなったそうです。

1ヶ月経った今は寝入りも良く、時々見ると仰向けで寝ていることもあるのです!
こちらの枕ともぴったり、肩のしびれも全くなくなりました。
眠りは生活すべてに影響するので、こちらのベッドで問題が解決しとても感謝しています。

東京都台東区在住 SK様

ENERGY/NA+18cm7zoneウォッシャブル(シングル)、ラテックス枕(10cm厚さ)でおやすみです。
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ハード)
シングルセット
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ハード)
男性寝姿勢図
ラテックスピロー
10/8高枕

寝相が悪い私でしたが、寝る前と同じ姿勢で起きられた時は感動ものでした!
東京都昭島市 SK様

睡眠の質が変わった気がします。

ベッドの感想です。
睡眠の質が変わった気がします。
寝相が悪い私でしたが、寝る前と同じ姿勢で起きられた時は感動ものでした!
体験会で寝比べて最後まで悩みましたが、マットレスはミディアムにして正解でした。
東京都昭島市在住 SK様
お届けから1ヶ月半ほど経過して感想を頂戴しました。
SK様 男性/身長170cm/体重55kgです。
ENERGY/NA(2本キャスター脚)と7zone18ウォッシャブル:ミディアム(セミダブル)、
ラテックス枕10cmをご購入いただきました。
本麻6層ベッドパッド等リネン類もお使いです。
Before
2年間シンガポール赴任中は硬いベッド(ボンネルコイルマットレス)帰国し床にふとん+低反発マット 。
その為に「寝相が悪い私でした」
After
「寝る前と同じ姿勢で起きられ」る様になり、「睡眠の質が変わった気がします。」
SHOPコメント
寝る為に横たわる人が立っている状態に近い姿勢で眠れる為に一晩中「働くウッドスプリングベッド」と
睡眠中の肉体に掛かる圧迫をソフトに分散する為に柔軟で柔らかいのに高反発のマットレスの働きで
不要な寝返りは大きく減少します。
そのことをSK様「寝相が悪い私でしたが、寝る前と同じ姿勢で起きられた時は感動ものでした!」と
お書き頂きました。その結果「睡眠の質が変わった気がします。」という実感となりました。
寝相はかえられます。寝癖も治ります。
そのことで睡眠状態も変えられますし、睡眠の質は確実に上がります。
そうしたことが体験できるのがSLEEPSHOP体験会です。
 
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミディアム)
セミダブルセット
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミディアム)
男性寝姿勢図
ラテックスマットレス
10/8高枕

以前は枕を抱えるようにややうつ伏せ気味で寝ていたのが、マットレスのお陰で横/上向きで寝られるようになったせいなのかも知れません。

寝相は変わる!うつ伏せ気味から横/上向きで寝れる様に

最初はなぜか肩凝りが酷く、又そちらで体験したような絶妙な感触を味わえず悲しかったのですが、今ではすっかり慣れました。
疲れが溜まっていた週末に、小一時間昼寝のつもりが、熟睡し過ぎて気付いたら夕方、なんて言うことも多々あり困るほどです。
6時間以上経つと腰痛で目覚めていたのがウソのように、今では計12時間以上寝ても全く腰痛知らず。本当に素晴らしい!!
枕は、どうやら買ったものでも最近高く感じるらしく、朝起きると枕から外れて下の方に寝ている事が多く、
中村様のアドバイスに従って置くべきだった...と少し後悔です。

多分、以前は枕を抱えるようにややうつ伏せ気味で寝ていたのが、マットレスのお陰で横/上向きで寝られるようになったせいなのかも知れません。
夏はちょっと暑く感じるのでしょうか?今年が酷暑だからでしょうか?
普通のシーツだけでは暑すぎて、更にサラサラ素材の敷きパッドを上に敷いています。頻繁に洗濯したいので、丁度良いですけどね。
とにかく、買って良かったです。
今でも友人や会社の人は理解できない買い物の様ですけど、私にとっても高価な買い物ですけど、
月日が経つ程にベッドと相性が良くなってきている気がします。
枕の高さはしばらく様子をみてみます。
(数日後にお便り頂戴しました)
枕について、寝付くときには少し低いようにも感じているので、難しいです。肩こりなどは無いですしね。
収納ベッドの上に置いて使用しています。実測62cm高です!外国並です!
因みに、収納ベッドの高さは37cmです。その上にウッドスプリング7cm+ラテックス18cm=62cmです。
身長157cmですが、お尻より少し下の高さなので、よじ登るという感じではなく腰掛けられる高さです。

4月末に母が泊まりに来たのですが、日中もラテックスベッドの上にゴロゴロしては「気持ち良いね~。」と何度も言っていました。
その後、母の日や誕生日に何が欲しい?と聞くと、お決まりジョークの様に必ずラテックスベッドと言います。
額が額なので、ラテックスパッドなら…と言っても、ウッドスプリングがなきゃ無意味!と言うので困ったものです。(苦笑)
いずれは自分で買うなんて言っていますけど、いつになるやらです。
数日前から急に涼しくなってきましたね。冬はラテックスのお陰で暖かく寝られるのかと、楽しみになってきました。
もっともっと、ラテックスとウッドスプリングの良さが世間に広まると良いですね。
東京都葛飾区在住 KA様

ウッドスプリングベッドENERGY-NAとラテックスマットレス7zone18ウォッシャブル(セミダブル)、
ラテックス枕12cmをご購入いただきました。
既にご購入済みの収納付きベッドの上にセットしておやすみです。
30代 女性 4年ほど海外に暮らし、ダブルクッションのコイルベッドでおやすみでした。
(この声を頂戴してから6年後、ご実家へも同じベッドセットをお求めいただきました。
KA様がご実家へ帰って眠るコイルスプリングベッドでは、連泊が辛くなったとのこと。
普段はお母様が快適にお使いのようだと後日談をお寄せくださいました。)
Before
マットレスを2枚重ねた形のコイルスプリングマットレスでお休みの時は「枕を抱えるようにややうつ伏せ気味で寝ていた」
6時間以上経つと腰痛で目覚めていた」状態でした。
After
以前は枕を抱えるようにややうつ伏せ気味で寝ていたのが、マットレスのお陰で横/上向きで寝られるようにな」りました。
「今では計12時間以上寝ても全く腰痛知らず。本当に素晴らしい!!」
SHOPコメント
寝相が良い、悪いと言われる睡眠中の寝姿勢は敷寝具環境によって決まる場合が殆どと言えます。
寝癖もそれによって引き起こされている場合が殆どです。
多くは身体の痛みや苦痛を発生させる敷寝具環境により引き起こされ、それから逃れる為に様々な寝相があり、寝癖として意識されています。
しかし人が立っている姿勢に近い姿勢で寝ることがウッドスプリングベッドで出来れば、横になると掛かる肉体への圧迫がラテックスマットレスで
感じなくなるほど解消されれば、変な寝相をとる必要はなくなります。
痛みや苦痛から逃れる為の「不要な寝返り」が少なくなれば熟眠度は高まり、睡眠の質は良くなります。
即ち最適な体圧分散ができればわざわざ「不必要な寝返り」をする必要はなくなるのです。
それまで使用されていた敷寝具状態やマットレスの状態にもよりますがSLEEPSHOPの働くウッドスプリングとラテックスマットレスの
セットで寝る様になれば「寝返り回数は約半分から1/3になりますよ」お話しさして頂く場合があります。
そうしたお客さんか「寝返りの記憶がない」等のお便りを戴くと寝姿勢良く質の良い睡眠をお取りいただけているご様子に
SLEEPSHOPスタッフとしても嬉しく拝読さして戴いております。

 
ウッドスプリングベッド
Energy-na
セミダブル
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミディアム)
セミダブルセット
ウッドスプリングベッド
Energy-na
ラテックスマットレス
7zone18(ミディアム)
女性寝姿勢図

腰が痛くなくなって寝返りしなくなったんで(減ったこと?)布団が逃げていかない様に
なってしょっちゅうひいてた風邪をひかなくなったと言うてます。
大阪市阿倍野区 児嶋様

私は今まで朝起きて肩こりがひどく、そのせいか一日中頭痛がするという生活を送っていました。
ストレッチをしてみたり工夫はしたものの、改善は無く寝具が悪いのか?と思いテレビで良い!!と
言われているテンピュールマットレスと枕を購入しましたが私には枕の高さ、マットレスの沈み込みが
深く、肩こりに続き腰痛、不眠も出てきました。
これではだめだと思い次は通販生活でメディカル枕を購入しました。
購入したすぐは「改善したんでは??。。。」と使い続けていましたが、結局合わずベッドの隅に追いやられていました。
その後は自分に合う枕やマットレス等ない!と思い諦めてテレビなどでやっていた、タオルや玄関マット等を
丸めて自分に合う高さにして使っていましたが、朝起きると肩こり、頭痛、倦怠感が続いていました。
あまりひどい頭痛なので、内科に受診し漢方薬、軽い睡眠薬(筋肉をほぐす効果)を処方してもらう事にしましたが、やはり薬なので抵抗があり、何かないかな~?と思っていました。
そんな時にSLEEPSHOPの枕とマットレスを使っている人に「肩こりにも良いよ」と教えて貰いました。
ダメでも良いかぁ~と半信半疑の思いで5cmトッパー(カバー付き)とラテックス枕6/8cmを購入しました。
初日はラテックスの独特の臭いが寝室にしており子供が一番にその臭いに気づき使いたいと言うので、初めての
体験は子供が一番でした。
次の日からは主人がマットレスを使用していますが腰痛持ちの主人がたった一言
「いいかも、けどまだ一日やからわからんけどな~」と言っていました。
しかし毎朝「おはよう」でなく「腰痛いわぁ」の始まりが無くなったことはすごい!と実感しています。
私は夜な夜な子供が寝た後、そっと子供のところから枕を取ってきて使用している毎日ですが、すぐに肩こりが改善する訳ではありませんが今まであった不快感、ストレスは無くなり肩が軽くなっているのはわかります。
もう少ししたら自分用も購入したいと思っています。
大阪市阿倍野区 児嶋様
 
その後2か月後の感想も戴きました。
Q;その後どうですか?
A;調子いいです。主人は風邪ひかなくなったと言ってます。
Q;えっ!マットレスと風邪関係ありますの?
A;腰が痛くなくなって寝返りしなくなったんで(減ったこと?)布団が逃げていかない様になって
 しょっちゅうひいてた風邪をひかなくなったと言うてます。
 

ご自分の寝相や睡眠状態についてお気軽にお問合せ、ご相談下さい。
電話でのご相談 0120-39-9897
メールでの問い合わせ、ご相談
実際の体験のご予約はこちら

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有